BSPRIMEを使ってニキビ減少を実感できる洗顔方法とは?

BSPRIMEを使ってニキビ減少を実感できる洗顔方法とは?

ビーエスプライム

BSPRIMEを使ってニキビを減少させて効果を実感するには
30度位のお湯で洗顔をすると効果的ですね。

BSPRIMEを付属の泡たてネットで泡をよく立てますが
ぬるま湯で十分なじませて泡を立てるのがコツです。

 

そして、顔全体に泡を塗り広げていきますが
この時に手でゴシゴシと顔を洗顔するのではなく
手が顔に当たらないように泡を広げます。

手でゴシゴシとすると肌にダメージを与え
効果を半減させてしまうので注意が必要です。

 

1分ほど、顔の上に泡を乗せていると
BSPRIMEの成分が肌に浸透していくので
ニキビ減少の効果を実感しやすくなります。

石鹸は、湿気の多いところや水分の掛かる場所は避け
ケースの中に入れることをオススメします。

 

BSPRIMEを購入する場合に
少々高いですがケース付きを選ぶと
保管場所に困らなくて済みます。

ニキビを減らしたいという人は
BSPRIMEを試してみると良いですね。

↓↓     ↓↓

保湿成分がお肌の奥に浸透「BS PRIME」

正しい洗顔方法6つのサイクルで行なうとニキビはできなくなる

正しい洗顔方法6つのサイクルで行なうとニキビはできなくなる

洗顔

正しい洗顔方法は、一つのサイクルとして
洗顔をしていきますが、この中の一つでも間違っていると
どんなに優れた石鹸でも効果は発揮しません。

正しい洗顔方法の6つのサイクルは以下の通りとなります。

・手を洗う

・洗顔料を泡たてる

・Tゾーンから優しく洗う

・目元や口コとは泡を乗せるだけにする

・ぬるま湯で最低でも20回はすすぐ

・清潔なタオルで顔の水分を取る

まず、清潔な手で洗顔をするために手を洗います。

汚れた手で洗顔をするというのは
手の汚れを顔になすりつけているようなものですし
泡立ちも悪くなるので、清潔な手で洗顔をするようにします。

ビーエスプライム

Tゾーンからやさしく洗い始めますが
モコモコした泡ができたら手と肌の間にクッションのように
泡を乗せて頬や皮脂の多い部分からやさしく洗っていきます。

指は出来る限り肌に触れないようにして
泡で洗うような意識で洗顔をしていきます。

 

乾燥しやすい口元や目元は
泡をのせるだけで十分です。

すすぎは、ぬるま湯で最低20回くらい
すすいだほうが洗顔料が落とせるので
洗顔料が肌に残らないように、すすぎを行います。

 

お湯は33度~36度くらいが理想的と言われています。

 

最後は清潔で柔らかい素材のタオルで
顔の水分を抑えながら取り除きます。

どうして、このようにするかといえば
洗顔後の肌はデリケートな状態になっているため
バリア機能が壊れやすくなっています。

なので、素材の固いタオルで顔をゴシゴシすると
バリア機能が壊れ肌のトラブルを引き起こしやすくなります。

 

ですから、清潔で肌触りの良い
なめらかなタオルを使用することをお勧めします。

そうすることで、ニキビ予防の洗顔石鹸を使用しても
効果を2倍に引き出すことが出来るということになります。

ニキビに悩んでいるなら、こんな石鹸で洗顔をすると良いですよ。

↓↓      ↓↓

ふわふわで弾力のある泡と肌を守る天然成分配合の石鹸